ムスカリを見に公園へ

2007/05/1316:54
花を見に、札幌の百合が原公園へ出かけました。 青いじゅうたんがムスカリです。 奥に写っているチューリップに比べて、一本一本は小さいです。 ←花はこんなの これだけ植えてあると壮観です。 今日は小雨が降って寒かったです。震えながら他にも花はないかときょろきょろしていると…。 桜を発見しました。こちらでは一般的な、エゾヤマザクラやソメイヨシノはもう散ってしまいましたが、どうやらこれはチシマザクラのようです。花も葉も小さく、樹高も低い。可憐な花です。 ..

続きを読む

今日も暑い

2005/06/2311:01
花菱草がきれいに咲いていたので激写。 もっと濃いオレンジ色の花がきれいだったのですが、写真だと黄色い花の写りがよいのでこちらをアップします。 昨日に引き続き(ほぼ30度)、今日も暑くなりそうです。

続きを読む

桜が満開です

2005/05/1215:07
北海道では桜がやっと満開になりました。 エゾヤマザクラです。 北海道はこの桜が多く植えられています。 葉と花が一緒に出てきます。 近くに一本あった華やかな桜はソメイヨシノ…でしょうか? 一緒に梅も咲いています。 ついでにツツジも満開でした。

続きを読む

『園芸家12カ月』カレル・チャペック

2005/02/1916:40
園芸家12カ月 (中公文庫)カレル チャペック中央公論社 1996-03by G-Tools 園芸をこよなく愛するチェコの著名な作家カレル・チャペックが、土に親しむ園芸家およびマニアのよろこびと悩みを、詩情にあふれた軽妙洒脱な文章で描きます。 「庭をつくるには」「園芸家になるには」からはじまって、1月から12月までの園芸家の生態(?)が書かれていますが、画家で詩人でもある、兄のヨゼフ・チャペックの描く挿絵とあいまってとても愉快。 いい土以上に美しいものはないのだと..

続きを読む

もっと見る

もっと見る