国内著者別index_は

萩尾 望都
『訪問者』
畠中 恵
『しゃばけ』
『ぬしさまへ』
『ねこのばば』
『おまけのこ』
『うそうそ』
帚木 蓬生
『アフリカの瞳』
葉室 麟
『銀漢の賦』
半村 良
『どぶどろ』
氷川 透
『逆さに咲いた薔薇』
疋田 智
『自転車ツーキニスト』
平野 啓一郎
『一月物語』
『日蝕』
『高瀬川』
福田 アジオ
『柳田国男の民俗学』
藤沢 周平
『秘太刀馬の骨』
古川 日出男
『聖家族』
保坂 和志
『この人の閾』
『小説の自由』
星野 道夫
『旅をする木』
堀 晃
『バビロニア・ウェーブ』
堀江 敏幸
『いつか王子駅で』
『熊の敷石』
『雪沼とその周辺』
『河岸忘日抄』
『おぱらばん』
『回送電車』
『一階でも二階でもない夜 回送電車Ⅱ』
『バン・マリーへの手紙』
『アイロンと朝の詩人 回送電車Ⅲ』
『めぐらし屋』
『もののはずみ』
『郊外へ』
『未見坂』
『彼女のいる背表紙』
本多 孝好
『MOMENT』